自由にたのしく、じぶんらしく。

何かを基準に生きて不安になるより 自分を基準に生きて社会に疲れる方がいい。

まぁいっか、の重要性

こんばんは。

先日友達としゃぶしゃぶ食べ放題してきました。
お肉いっぱい食べたよー、満足。

そして、ハノジの話をあれこれしてから、ハノジの写真を見せたら
「え、爽やか!昭和っぽいって言うからもっとごつい感じかと思ってた!爽やかじゃん、良いねー!」
って話になり、ビジュアルによって一気にイメージアップ笑
やはり、ビジュアルって大切ね。
そして、元彼も爽やかだったよね、と言う話になり
私ってもしかして、爽やかな人(ビジュアル)が好きなのかな?と言う話に。

見た目が爽やかなのに、中身がおかしい、と言うギャップが好き?笑

そして、気になってることの相談に乗ってもらったり
いろんな発見などがあったりして、しゃぶしゃぶからのファミレス(ドリンクバー)を堪能しました。
やっぱり女友達は良いなぁ。
なんでも話せる笑

なんか、女友達といろんな話をしてると、いろんなことが良い意味でどうでも良くなってきて
別に今楽しいし、きっとこれからも楽しいし、ま、いっかー!って気持ちになってくる。
それがすごく大事だなー、って思う。

男性と話してると、男性の解決型思考がフル稼働されたりして
結局、あんまり気分転換にはならない時も多くて。
悩みに対してガッツリ関わってしまうと言うか。

女性だと、話が飛び飛びになったり、関係ない話になったり、それで笑ってるうちにまた元に戻ったり
とにかく会話が自由!
好き勝手お互い喋って、笑って、あー楽しかった!って終わる。
女友達と話す頻度が高いと、根詰めなくて良いのかも。

仕事で結局、根詰めるような部署に異動になったから
プライベートも影響受けちゃってるんだろうなー。

中学の時からの友達と、最近連絡取れてないので
近々どこかで会いたいなー。
日曜が使えなくなったから(ハノジと会ってるから)、日程どうしようかな。
引っ越す話もしてないしなぁ。

年度内に、いろんな人に私の一人暮らしの家に泊まりに来てもらわなくちゃ!