自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

私のこだわり

こんにちは。

久々にパソコンからです。

パソコンから入力すると、妙な行間が生まれて嫌なんだけど、検索して一応対策してみました。どうだろうなぁ・・。

ま、記事をあげてから確認してみます。

 

こんな時間に更新しているということは、そのにいと会ってません笑

いやー、今週平日にも会うんですよ。だからいいかな、と思って。

 

朝からやり取りをしていて、またちょっとずれて。

でも、それも仕方ないのかなという気もした。特に仕事の話は。

内容がまるで違うわけだし、情熱度も違うので、わかってもらうことが無理なんだよね。

私もいい加減、相談相手を間違えないようにしないとね。

 

本当は、一番近くにいる人にいろいろ聞いてもらいたいと思うけど

でも、わからない人に話したところでお互い苦痛なだけなんだよなぁ

 

そうなってくるとね、「付き合う相手」って何なんだろうって思う。

私は恋人に何を求めているんだろう、って。

 

やっぱり、恋人だからと言ってすべてを共有できるわけではなく

どんなジャンルのどんな話でもできるわけじゃない、と思うんだよね。

まぁ、することはできるけど、お互いの納得度というか、得たいものを得られるのか、というと、そういうわけじゃない。

女友達から得られるものを、恋人から得られるわけがない。

 

それは、相手の不完全さとか、価値観の違いとか、そういう問題ではなく

「話す相手を考えろ」っていう、発信側の問題なんだろうなぁ、と。

 

恋人に求めるもの、っていうネタは、私はよく書いている気がする。

その都度確認してるのに、毎回考えてしまうってことは

出た結論に私が実は納得していないのか、未だによくわからないから、なんだろう。

 

あと、私のすべてを思い通りに受け止めてくれる人、という

ばかみたいなことを、やはり本能的に求めているのかもしれない。

 

どうしてこんなに「受け止めてほしい」と私がこだわるのか。

きっと、考えるべきところは、そこなのかもしれない。

 

そのにいと別れたって、似たようなことを繰り返すのは目に見えてる。

これが、もっと勘が鋭くて私を成長させてくれるような、私よりも人生の幅の広い人と付き合うのなら

変わっていくのかもしれないけど

それでも、その中でも私は何かを見つけ出して、そこに対してあれこれ思うんだろう。

 

だからやっぱり、私の問題であって

相手はさておき、自分のことを考えるのがいいんだろうなと思う。

 

そのにいとの関係だけを見ていると、とても視野が狭いので

やっぱり、もっといろんな出来事や人と出会って、私の感覚が幅広くならないといけない。

 

私が私を受け止められていないような気がする。

 

一人でどこかに行きたいな。

物理的な「場所」だけでなく、精神面でも。

たとえばオンラインで講演を聴くとか、私の狭い価値観や意識をもっと広げてくれる何かと出会いたい。

 

何をしようかな。

最近、こういうことばかり考えているなぁ。

そしてちょっと焦っているかもしれない。

 

私は暇が苦手なので、すぐ、何かすることはないかと探してしまうんだよなぁ。

それで散財していくんだけどさ笑

 

とりあえずやっぱり、手っ取り早いのは読書か。

本は、自宅にいながらも一気に意識を変えてくれるアイテムだからなあ。

ネットは広告に辟易するんだよねえ。

 

よし!図書館いってくる!!笑