自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

家族と言う集団

一人じゃないから、助かっていることもたくさんある。
例えば、一人だったら凝った料理とかしなくなるかもしれない。
家に帰ったとき、ただいまを言ったり、お帰りを言われたり
そういうのもなくなるだろう。

でも、部屋が散らかることが本当にイライラする。

うちは、良くも悪くも?自分の部屋で過ごすことが少ない。
私も、子どもも。
なので、教科書も洋服も、自分の部屋と同じ勢いで
居間にも散らかす。
テーブルにもどんどんいろんなものを乗せるし(ごはんを食べるテーブル)

もう、何もかもすべて捨てたい。

ほんとに、ほぼ要らないんじゃないかと思うくらいいらつく。
だから、本当に一刻もはやく家を出ていってくれ、と思う。
そしたら自分の荷物だけだから、こんなに散らからないのに。

そんなことを思ってると、私、メガネと暮らせるのか微妙な気持ちになる。
まぁ、家にいない人だから、そんなに荷物ないんだろうけど。

必要最低限のものだけで暮らしたい。

あー!はやく自立してほしい。
自分のものだけだったら、全部ごみ袋に入れて捨てるのになー。
物が多いの、ほんとにストレス。

そして、私は人に頼られる(アテにされる)のが本当に好きではないので
子どもは、子どもだから。とずっと思ってきたけど
成人したと思うと、もう頼んなよ、と思ってしまう。

はー。

生理前だからかなー。

イライラ止まらん。

はやく失踪したいなぁ。
親からも子どもからも離れたい。
友達や同僚や恋人はいいのだけど。

やっぱり、家族と言う呪いの縛り集団が嫌いだ。

個々人は良いとしても、家族、と言うだけで
世間からも、社会システムからも、縛られる。
家族、と言うか、血縁。

旦那は他人だから、まだいい。
離婚してしまえば他人になれる。

はー、だめだ。
明日メガネに会えるから、現実逃避しよう!

身軽になりたい。