自由にたのしく、じぶんらしく。

何かを基準に生きて不安になるより 自分を基準に生きて社会に疲れる方がいい。

女友達とお出かけ

昨日は友達と遠出してきました。
キックボクシングの体験をすることになり、やってきたんだけど
うーん、、
蹴るとか殴るとかに興味が元々そこまでないのもあるし
やっぱりヨガとかの方が好きだな、と思った。
筋トレならピラティスとか。ダンスもいい。

そのあとに行った温泉が、すごく良かった!
温泉というか、岩盤浴が良かった。
いくつも種類があって、それぞれ石も違うし、設定温度も違う。
休憩スペースは、雑誌も本も漫画も、すごい量。
ベッドやソファ、なんならテントとかワーキングスペースぽい仕切られたデスクとか
ありとあらゆる素敵家具があって、おしゃれ。BEAMSがデザインしたらしい。
友達と好き勝手に岩盤浴入っては、休憩して。
私は雑誌パラパラ、友達はがっつり漫画読んでた笑
ごろ寝ソファを陣取って、だらだらの1日。

ハノジと来れたらいいなぁと思ったけど、平日でかなり混んでいたので
日曜なんてすごいことになってるんだろうな、と思って、断念。
ウチからだと結構遠いので、一人ではなかなか行けないなぁ。

岩盤浴で横になっている間や、パラパラ雑誌を見ながら、いろいろ考える。
その前に、友達ともいろいろ話したし。

まぁ、この友達からすると、もはやハノジは「あり得ない」人なので、ほんとに平気なの?とずっと心配される。
私も自分の感覚がちょっと麻痺してる気もするので、まぁそうだよなー、と冷静に受け止める。

私の幸せってなんだろうなー、と、またもとの位置に戻る笑

友達は、ずっと再婚しないまま彼氏と同棲をもう20年くらいしている人なので
どうやって結婚を回避しているのか(相手は結婚したがってる)、いろいろコツを聞いたり。
血縁で繋がってしまうと、やっぱり不安のある相手だと自分の子供も巻き込んでしまうかもしれない、と言うのが1番のネックで
それは私も同じなんだよなー。

来月、また違う友達に話すから、いろんな意見聞きながらまた考えよう。

関係ないけど、コーヒー関連の雑誌を見ながら
元彼と付き合うことで、私はコーヒーが飲めるようになった上に、すごく好きになったので
知らない世界を広げてくれる人と付き合うのは、やっぱりすごく素敵なことだなぁ、とも思った。

その点、ハノジは私の知らない世界をたくさん持っている人だから
そこは惹かれ続ける理由のひとつなのかもしれない。