自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

私の問題か

こんにちは。
昨日の夜は寝落ちてしまって、書いてた記事が消えてた…

昨日はハノジと3時間くらい電話繋ぎっぱなしで話してた。
だんだん慣れてきたから、キュン度は減ってきたかなぁ
ようやく、少し冷静になってきた、かも?笑

なんか、そのにいのことを小舅みたい、と言ってたけど
ハノジも結構、アレコレ口うるさいな、と思ってきたんだけど
なんか、それって、相手の問題じゃなくて、私の問題のような気がしてきた、、

アレコレ口出したくなるような話し方や行動を、私がしているのかもしれん。。

昨日は、財布を落としたらしい子どもからのLINEから
子どもの物忘れの多さを話してたんだけど
私の言い方が甘いとか、最終的には教育方針みたいな話しになって
ハノジとは子育て出来ないな、と思った笑
まー、育てる子どももいないからいいんだけど笑

でも、ある意味合わないのも大切で、だからこそ父母で育てることで子どものバランス感覚が出来上がるのかもなぁと思ったり。
確かに、うちの子どもは私の色が強すぎちゃってるとは思う。
甘い、は、よく言われるからなぁ(>_<)
言われるといらっとするけど、はたから見たらそうなんだろう。

まー、話してて全体的に感じたことは、自分の持論や信念があるのはとてもいいけど、頑固だし聞く耳持たない。
でもこれ、私もそうじゃん、と思ってしまって、ある意味反省。

あとは、ちょっと調子にのって仕事の話を少ししたんだけど、理解はあまりされなかったなー。
それで、残念だなと思ったけど
午前中、たまたま会議で似たような話しになって、私たちが福祉寄りの思考を持ちすぎてるってことになって、確かに、と思った。

だから、相手が分かってくれないと言うより、私がちょっと違うのかもしれない。

そのにいの時は、相手をめんどくせーな、と思ってたけど
なぜかハノジにはそこまで思わないのは、好きだからなのか、自分の意志があるからなのか?
まー、会話が通じないってことがないから、そこが大きいか。一番は。
ハノジもアレコレ言ってくるけど、そのときに「俺は」だから許せるんだろうな。
そのにいは「普通は」とか「めぐのためを思って」みたいな感じだから、最高にイラついてたんだろう笑

なんか…勢いで付き合ったけど、これからいろんなことが見えてくる中で、いったいどうなるんだろう?

でも、会ったらまたしばらく、腑抜けモードになってしまうのかなー、私。笑