自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

ゆずれないもの

こんにちは。
今日は社会見学の予定で、電車に乗っていましたが、今Uターンしてます。
電話が来て、キャンセルが相次ぎ人数が激減とのことなので、キャンセルしちゃった。
駅で降りる前で良かった~。そのまま帰るから、電車代かからない。ちょっとだけ違うとこ寄ろうかな(定期の範囲で)。

しかし、ある意味これを判断基準にしようとも思っていたので
そのにいとのことを、淡々と考えなくてはならない。

そもそも、来月からの異動もあり仕事が多忙を極めていたのもあって
考えもまとまらなくてさ。
引き継ぎしなきゃいけないのに、仕事のやる気も起きなくて、来年に残しちゃったよ。
この忙しい時に別れ話とか、ほんと、、、。
まぁ、忙しいから相手に出来なくて、だからこそ誤解がうまれたのかもだけど
でも、引き継ぎと引き継がれがあって今月超忙しいって、伝えたじゃん!
と、思ってしまう、、、

いろんなタイミング悪いなぁ。

これは、よくないよね。
相性悪いんだろうな、って思う。やっぱり。

昨日、結局ひとりで残業して帰って
(最低限は終わらせないと、来年異動してきた後任が困るからね、私がんばった。そのにいのLINE攻撃受けながら仕事してたよ、えらい。)
湯船にゆっくり1時間くらい浸かってから、プロジェクターで映画見た。
きみに読む物語」。良いって聞いてたので見たかったんだ。ようやく見た。

すごーーーく、よかった!
そして思うのは、ラ・ラ・ランドでも思ったけど、男はあんなに一途なのに、女は気持ちが揺れるんだなー、って。
いや、そこだけ気になった訳じゃないけどね笑

あと、途中にあったセリフ。
「俺のことも、○○のことも、○○のことも考えるな、自分がどうしたいか、で、決めるんだ!」

おおおおう!
拍手喝采しそうになったよ笑

これさー、てゆーか、これなんだよ。
そのにいに対しても、何度も何度も言ったし
職場でも言うし、なんなら昔から友達の恋ばなに対しても散々言ってきた。

そのにいと元旦那が似ている、って前も書いたけど
それが、良い意味でもあるし、悪い意味でもあって
良い意味では、元旦那は私が唯一結婚したいと思った人なので、そのにいにもそこを少し感じる、と言うところ。
悪い意味では、優しいんだけど人任せ、ってところ。

優しさと他責って、すごく近いと思ってて。

めぐが決めて良いよ、って言う一見優しい物言いは
俺じゃ決めれないから、とか、決めたものが気に入ってもらえなかったら、とか
そういう自信のなさや甘えが含まれてる。
そして、だってめぐが決めたんじゃん、と言えてしまう他責も含まれてる。

今回の別れ話も、別れよう、って言ってくれたときは、動揺したけど、言われる自覚ありありだったので、まぁそうだよな、と思った。
でも、最終的に、私のためを思って別れを選んだ、と言う。
それ。
そういうとこ。
自分がどうしたいか、で、決めてよ、って言いたくなる。
逃げんな、マジで。
いかん、イラついてきた。笑

どうしたら私がラクになるか、は、私が決めるし。

そして、言うんだとしたら
しんどそうなめぐを見ていると「自分が」しんどいから別れることにした、と言えよ。

やっぱり、言葉のチョイスでイラつくんだろうな、私は。

そして、どういう言い回しで人に伝えているか、で、その人の人間性が見える。

そのにいみたいな、優しい感じの言い方を好きな人もいるだろう。
でも、私はきっと無理なんだろうなぁ。

自信がある人が好きだし、信念がある人が良いし、なんなら自分の哲学がある人がいい。

きっとこれ、妥協しちゃいけないとこな気がするなぁ。
そして、私がこだわり強すぎる上に、心も強いんだろうな。
そんな私と付き合える人って、いるのだろうか。笑

まー、元彼とかは、ここはクリアしてたんだよね。
他をクリアできてなかったけど笑

私、何ならいいんだろ。
歳を重ねて、ハードル上がっちゃったのかなぁ。
もっと適当にやり過ごせたらいいのになー。

恋人って必要なんだろうか。