自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

付き合ってたって嫌いなとこもある

こんばんは。
週末は結局、予定通りそのにいハウスに行ってきました。
なんだったんだ笑

来月で付き合って半年なんですよ。
なんか、なかなか濃い付き合いだなぁと思って
メガネはとうに越したと思ってたら、計算したら私、メガネと9ヶ月も付き合ってた!
ビックリ!笑

もはや、なにをしていたか覚えてない。
不倫みたいな付き合いだったことしか、、、笑
(食事とホテルのみ)
いや、一応出掛けたこともあったか。イマイチだったけど。

そのにいとも今日はお散歩で、近場の大きめな公園?へ。
私はずっと行きたかったんだけど
そのにいが、気乗りしないのか、この辺はたいしたところがない、と言ったりしてたので
なかなか行けなかったんだけど
行ったら「すごい良いとこじゃん!!」って。
だから行こうってずっと言い続けてたんじゃんかー!
と、思ったけど言わない笑

私はとにかく公園が好きなので
公園をブラブラ散歩するだけで、すごく満たされる。
元彼とは、ここの感覚同じだったんだよなー
公園散歩=ものすごく贅沢、っていう。
だから、公園?行ってもいいけど行ってどうすんの?みたいな感じを出されると
テンション下がるというか、まぁ価値観の違いを感じてガッカリする。

でも今日、ちょっと良さげだったから
もっとぐいぐいこっち側に引っ張ろう。

でも、今回は楽しいこともあったけど
改めて、いくら付き合ってたって嫌いなとこもあるよなー、と思った2日間だった。

そのにいの嫌だなと思うところは、ネットニュースや社会一般的な批判を自分の意見のように言うところ。
まぁ、賛同してるから、なのかもしれないけど。

これは元々、職場とか他でもよく思うことで
大勢の意見に乗っかる感じというか、そういう感覚が元々好きじゃない。
別に聞き流せばいいから、無反応で居ることが多いけど
自覚のない感じがまた、残念な気持ちになる。

あれが悪い、これが悪い、って話をするなら
もっと前向きな話しようよ、と思うけど。

しょーもな、と思って聞いてるけど
この色が濃く強くなってきたら、きっと付き合い続けられないなあ。
指摘すると言い返してきて、違う話にすり替えるだろうしなぁ。

まぁ、今のところそれでも楽しいと思うことがあるから一緒にいるし
何よりもセックスが苦痛じゃないのが本当にありがたい笑
まだ半年だからなぁ。

相変わらず、どんなときも纏わりついてくっついてます笑
後ろから肩甲骨の間に顔を埋めるのが好きなので
そのにいが食器洗ってるときとか、後ろからそのにいのスエットのズボンのポケットに手を入れて
肩甲骨の間に顔を埋めてる笑
「なんで俺がここに立つといつも邪魔してくるの!」
と言われるので
「私って邪魔なの?!」
と言ったら、慌てて言い直したので合格。
まー、言い直してイタズラって言われたけど、別にイタズラしてないけど笑
まー、たまにズボン下ろすけど笑

ちょっとづつ、そのにいに慣れてきてるけど
やっぱりまだ、気を使って言えなかったり、めんどくさいと思うことがあるなぁ。
たぶん、この先もそういうの絶対あると思うけど
頭に来て別れたくなりそうだから、それでも付き合い続けよう、と思えるくらいの何か、を得ていきたい。

ま、それが結婚という契約だったりするのかもしれないけど。
でも本当は、本当に真摯にお互いが話し合えば
同じ感覚になるのは無理でも、ちゃんと譲り合ったり、尊重してやっていけるはずなんだよね。
と、思う。

うん、本当は、話し合える人がいい。

そのにいは、諦めたり、相手に譲ることで自分を保つところがあるから
そういうとこ、実は私と合わないので、たまにしんどいけど
私はそれを「優しさ」と呼ぶことで、リスペクトに変換しようとしてる。←

私にはない、というだけで、別に悪ではないんだよね。
でも、居心地悪いって感じちゃうんだよなあ。

それを、悪ではない、感覚が違うだけ、違う角度から見たら優しさ、と
私は呪文のように唱えるのです。笑

あ!もうすぐ月末だー!
バレットジャーナル、総まとめしなくちゃ!

子どもの帰りが遅い日にやろうっと。