自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

疲れる理由

昨日、夕方から会議に出るため子どもが仕事に行った。
帰ってこないなー、と思ってたら
会議が長引いて、今終わった、と連絡があって
計算したら家に着くのが0時回るので、乗り換えの駅まで車で迎えに行った。

さぞかし疲れてるだろうし、ちょっと面倒だなと思ってたけど
車に乗ったら、彼は普通に会話する。

なんかね、それを昨日から
これは子どもの良いところだよなぁと思ってたんだけど
漠然としすぎてて、まとまってなかったんだけど。

今朝書いた、難解くんとの会話と
今日やり取りした、そのにいとの会話と比較して、ちょっとわかったこと。

子どもとの会話は、ネガティブがないから疲れないのだ。
あと、これは特に難解くんだけど
難解くんはエネルギーが低いので、それに引っ張られるんだよなぁ。

周波数と言うか、何て言うんだろう
単純に波長が合わないのだと思う。だから疲れる。

で、子どもとは合うんだろう。
だから、仕事で疲れてる子どもに会うと疲れそうだ、と警戒してたけど
疲れてても負のオーラが子どもからは出ないので疲れない。
愚痴や不満が基本、あんまりない子なんだよね。
ない訳じゃないんだろうけど、そこもまるっと楽しめる方向で考えられる。

根本的に楽観主義なのは私と同じ。
だからラクなんだろうな。

そのにいは、言葉の返しがネガティブ。
他の言い方も絶対あるのに、発想がそっちなんだろう。
そう受け取る?って気持ちになる。
謙遜が度を過ぎてる感じ。
別にいいけど、多分私はそれに疲れちゃう。

子どもが働きはじめてから
ビックリするくらい、実は大変で。
人によっては、ブラックだのなんだのって騒ぎ立てるレベルだと思う。
入社3日目にして、ひとりで回してたからね笑

でも、それに対して不満も言わないし
俺、なんかすごい大変なんだけど、この環境って絶対成長するよね、とか言えちゃうとことか
たぶん、無理してるんじゃなくて、ちょっとハイなのもあるかもだけど
楽しめてる感じを感じるから、いいな、と思ってて。

なので、超褒めたいんですよ。
すごくない?って、いろんな人に言いたい笑

部屋の掃除は進まないけどさ笑
休みは寝たり、休みの前日は友達と会ったりして
そんな考えてないだろうけど、自分でバランス取ってるんだろうな、と思う。

今は毎日会ってるけど
子どもが独り暮らしを始めたら、たまにしか会わなくなるから
子どもと会うのが、私の気分転換のひとつになるんだろうなぁ。
同じ社会人と言うフィールドに立って、子どもから影響受けることも増えそうだ。