自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

感情と言葉、表現のはなし

感情と言葉って、セットじゃないと、私には伝わりずらいんだなぁとしみじみ思った。

何があった、というわけではなくて
いろいろ整頓して、人に私の感じている違和感を説明しようと考えてたら行き着いた。

例えば、美味しいものを食べたときに
口に頬張って「んーんんー!!」って幸せそうな顔で言われたら
あぁ、美味しいんだな、おーいしー!って言ってんだな、って分かるけど
「あ、これ美味しいですね」って無表情で一口食べて言われると
今は、文字で見るから分かるけど、直接目の前にいたりすると
なにを言われてるのかわからなくなる。
「美味しい」って、どんな感情の時に発する、どんな言葉だったっけ?というのも分からなくなる、みたいな話。
それか、美味しいと発言されて聞き取れてるのに、目の前にいる人から「美味しい」を感じないから
言葉が理解できなくなる。
(オーバーリアクションが欲しいと言う意味ではない。気持ちを感じないと言う話)

感情と言葉がリンクしていないと、その言葉の意味すらわからなくなる。

私、相手の感情を感じ取って会話をする傾向が強いタイプなんだ、と気がついた。
だから、LINEも苦手だし、オンラインもやや苦手なのかも。
言葉の意味よりも、それ以外のところで会話をするから
相手がなにを話したいのかわからなくなる。
そのにいともLINEでもめてたのは、それもある。
「どういうつもりなのか」が分からないと、先に進めない。
言われた文章だけで判断ができない。そこに「思い」を感じられないと、私は応答ができなくなる。

ただ、それは私の話であって(同じ感覚の人も絶対居るとは思うけど)
文字でのやり取りの方が、確実だし分かりやすいので、それが得意な人もいると思う。
私も、人によってはLINEで全然平気だったりするし。

ツールの問題じゃないのか、人の問題かな。
やっぱり、どれだけ自分を表現しているかどうか、なのかもしれない。
あとは、自分の感情に沿った言葉を、どれだけ使えるかどうか。

私は、取って付けたような、借り物の言葉の人とは会話が成り立たない。
その人から出てくる、つたない言葉でいいから、自分発信の言葉を使ってくれれば、伝わる。

仕事でもよく話題に出るけど、いいな、と思った言葉をそのままは使えないんだよね。
その人の発言した、その人の言葉は、その人の経験があるから素敵に響くのであって
私が借りてきて話したところで、言葉が浮いてしまう。
私がまだ使いこなせなかったり、私にもっとしっくりくる言い回しがあるはずだから
もっと噛み砕いて、自分に染み込ませて、私の感覚にしてから発信しないといけない。
いけない、というか、伝えたいならそうしないと、伝えることができない。

なので、人の言葉を繰り返したり、誰かの言葉を使って話す人が苦手。
使うときは、○○さんのこの言葉がとても好きで、と、その人の言葉としてでしか扱えない。
逆に、なぜ使えるのかがわからない。
気持ちの込めれない言葉を話してて、しんどくならないのだろうか。

こういうときはこう話しておけばいい、みたいな
いわゆる一般常識みたいなものが、ないわけではないけど、それが自分の全て(生き方)ではないし
何かを発信するときは、やっぱり、思いが伝わることが大事だと思う。

私がよく使う言葉で、「分かりやすさ優先なので」があるけど
それはつまり、きつい言い方になりますが、って意味の枕詞なんだけど笑
伝えることを優先したいんだよね、できれば限りなく感情に近い言葉で。

だから「少し億劫な気持ちになってしまって」よりも「めんどくせーって思ったんだよね」の方が、伝わることもある。
そういうのを、私はなんか、すごく大事にしたいんだよな。
シンプルで分かりやすく、尚且つ、そんな風に表現してもいいんだ、って思ってもらいたい。
もちろん、気を付けなきゃいけない場合もあると思うけど
あまりにもみんなが、気をつけて遠回しにフィルターを何枚も重ねて話してると
それがそのまま心の距離になって、結局相手のことが見えなくなっていく。

感情は、感じるのも大事だし、それを表現することで自分がもう一度自分に気付けるから、表現するのも大事なんだと思う。

それは必ずしも言語じゃなくてもいいと思う。
ほんとは、言語の方がより伝わるから、それがいいのかもしれないけど
言葉にすると、私みたいなタイプはそこにズレを感じたときに気になっちゃうからなぁ笑
言葉の意味の解釈が、人によって違う場合があるからね笑
なので、表現多めの、言語は補助的役割で。

そんな風にしてもらえると、私にはとっても伝わるんだけどなあ笑

だから、最近そのにいとうまくいってるのは
LINEのやり取りメインから、直接会ってやり取りするようになったから、というのは間違いない。
どんな言い回しをされてても、そのにいがめっちゃ嬉しそうに笑ってたら、言葉の意味なんてそこまで考えない。
この人、私と一緒にいるの好きなんだな、って受け取れるから。

だから、言葉じゃないんだよなー。
難解くん…笑