自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

人を好きになる、ということ

こんばんは。
花粉が始まりつつあり、薬を飲むと寝てしまいそう。

明日はまた、そのにいハウスにお泊まり。
今月は予定が特に被ってないので、そのにいの休みは全部会えそうだけど…
ちょっと、多いな…

まぁ、連休以外はランチするくらいでいいのかなー。
てゆーか、それくらいにしたい。

そのにいって、ほんとに休みのたびに私に会いたいのだろうか??
私に会いたいというよりか、1人だから休みが暇→会う、なのかなー。
私も一人暮らししたら、人恋しくてそうなるのかな。
まだ、1人になったことがないから分からない。

今日、人を好きになる、ということについて、職場で話をした。
人を好きになったことがない人、あるにはあるけど1人しかなったことない人(これ、難解くん)
なんか、そっかーーーー、としみじみ。

人を好きになる、ってなんだろうね
心を奪われてしまう感覚って、どう説明したらいいのか分からない。
幸せや愛しさで充ち溢れる感覚って、どう言えばいいのだろう。

でも、ただ純粋に相手が好き、ってどのくらいなんだろう、と思う。
好き、の純度の高さと言うか。

誰かと付き合うのは
寂しかったり、人肌恋しかったり、話を聞いてもらいたかったり
相手を好き、はもちろんだとしても、そういう気持ちだってあるはずで。
そういうの、分かってくれる人が好き、って言うのもあるしな。

でも、人を好きになったことない、という人にそういう話をすると
そこだけにフューチャーされてしまって、○○目当てみたいな話になったりする。

そういうことじゃないんだけどなあ笑

なかなか、人に自分の考えや思いを伝えるのは難しい。

でも、恋愛はやっぱり、すごく自分自身が成長するし
自分にもとことん向き合うし、ぜひして欲しいなぁと思うんだけどな。

まぁ、その前に誰かを好きにならないと…
なぜ、人を好きにならないのかなぁ