自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

また…通じ合わない。

また、このやりとり。
何でなんだろ?すごいしんどくなる。

今回は、次に会うときに一緒に食べようと言ってた食べ物の話。
泊まりに来た夜に食べるか、翌日の昼に食べるか、どっちがいい?と問われ。
どっちでもいいけど、まー昼の方がいいのかなー?みたいな。
特に理由はないけど、なんとなく。

それに似た感じのがまたあって、それに対しても私が「うーん?こっちかなー?」みたいな返事をすると
聞いてるのに疑問で返してくるよね、みたいな。

確かにそうなんだけど、そのにいがどうしたいのかわかんないんだよなー。
で、「どっちでもいいから決めて」って、なんか私、言いにくいんだよね。
相手に丸投げしてる感じが。

でも、そうやって言えばいいのかなー。
なんで私が委ねられないといけないの?って思っちゃうんだよなー。
どっちでもいいし、ぶっちゃけ当日のテンションでいいじゃん、とすら思ってしまう。

どっちでもいい、という言葉が、どうでもいい、と同義語なんだよな、私の場合。だから、相手に言いにくい。
どっちもいいね!選べないから決めて、って言えばいいのかなー。
めんどくせーな、どうしよ。

なんか、何かを決めるのが毎回すごくしんどい。
何でなんだろ?
一択だったら迷わないんだけどね。当たり前か。

もう、毎回「どれでもいい」「なんでもいい」って言おうかなー。
提案してくれてるから、無下にできない気持ちで答えてるつもりなのに
結局どれなの?めぐに任せる、みたいに言われるのものすごく嫌なんだよなぁ。
なんで任されなきゃいけないんだろう。

自分がどうしたいのか、を話してから言って、って
前回さんざんやり取りしたのに、どうして自分がどう思ってるかを書いてくれないんだろう。
そして私は毎回、それを指摘しそびれて気を使って返答するから変なことになる。

こういうやり取りが続くと、会うのも、一緒に何かをするのもめんどくさくなる。

そ:○○と××、どっちにする?
め:うーん、○○かなぁ?でも××も捨てがたいね!
そ:そうなんだよね、○○いいけど、××もいいんだよ、だから俺もどっちがいいかなーと思って!
め:でも××は次回でもよさげだし、私は○○がいいかなー
そ:了解!じゃあ○○にするかー!

みたいなやり取りができたら、超ラクなんだけど。
なんで、こうならないんだ?

実際は

そ:○○と××、どっちにする?
め:うーん、○○かなぁ?でも××も捨てがたいね!
そ:でも○○だとこうでああだから、××でもいいと思うけど
め:じゃあ××にする?
そ:どっちでもいい、めぐに任せる
め:(えー。どっちがいいんだよ…)じゃあ、××にしよう!たのしみー!

みたいな流れになりがち(ちょっと表現違うけど)

私がいったん、相手の意見を受けとる部分が不要なのかな?
それによって、話がこんがらがる?

きっと、お互いどっちでもいいんだろうなー。
そのときに、こうしたい!って強く言わない二人だから、変な感じになるのかも。

こうしたい!があるような話なら言うんだけどさ
そこまで特にないんだよね。
別に相手に合わせられるし、体調とかで無理なときは無理だと言うし。

はー、ほんとやだ。
このやり取りしてるとき、一瞬でブロックしたくなる。
なんで通じないんだろ。

付き合いが長くなれば、だんだんうまく対応できるようになるんだとは思うけど。

次からは丸投げしてこー。
それでそのにいが不快にならないなら、私が気にしなきゃいいだけだもんね。