自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

無意識な私

こんばんは。

そのにいとは、とりあえず落ち着いたからよかった。
楽しかったなー、幸せだったなー、と思い返すのと
注意、と言う訳でもないんだけど
何度かそのにいに言われたことを思い出す。
私の癖なのかな、と思いつつも
やっぱりまだ慣れてないからだよなぁ。きっと。

コートかけていい?
(買ってきたデザートを)食べてもいい?
って、なんでも聞いてしまう。
車も、乗ってもいい?
飲み物も、飲んでもいい?

「子どもじゃないんだから、いちいち聞かないで自分で判断してよ」って、LINEで言われたもんなぁ汗

ま、直接会ってるときは、必ず「ダメ」と言われるんだけど笑
それを言われて気づく、自分がそのにいに聞いてることに笑
年末年始も言ってて、その時にも言われたんだよなぁ。
でも、完全無意識だから言われるまで気付けない。

そのにいだから、と言うより、普段も言ってるんだと思う。
で、私に言われた人があまり気にせず「いいよ」って答えてるんじゃないかなぁ。
だから気づかないんじゃないかなーって気がする。

そんなわけで、毎回ダメって言われるたびに、えっ、と思う笑
でも、わざと言われてると気付くから、そのあとは普通なんだけど(なんでー!いいじゃん!笑と言って結局思い通りにする)
私って、ふだんからそんなに相手に聞いてるんだなぁ、と思った。

LINEの時は、そのにいのこだわりを感じたから、その回避のために聞いてたから無意識ではなかったけど
そのにいからしたら、いつもいつも聞かれてる感じになるんだろうなあ。

判断してもらいたいと言うより、確認してる感覚に近いんだと思うけど。
慣れてきたら、○○していい?じゃなくて、○○するねー、になるんだとは思うけどなぁ。どうだろ。
自分でもわからん。
今まで、指摘?をされたことがなかった気がするなー。
やっぱり、そのにいは怒ったら怖そう、みたいなイメージがあるからなのかなぁ。

自分の言動や行動も、無意識だと人に言われないと気付かないことってあるよね。
そのにいはその辺り指摘してくるから、自分を知る手がかりにもなるなー。

自分ノート書けてないので、週末はしっかり自分に向き合おう♪