自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

プライベート第一主義

今日は昼から仕事。
私自身が何をしたくて、どうなりたいのか分かりたくて
過去の日記を読んでいるけど…

日々、色んなことは考えてるけど
やっぱりどちらかと言うと衝動的で
そのときの閃きで動いて、そのあと分析してることが多い。

仕事だけ、恋愛だけ、に特化して考えると
人生全体が見えにくくなるので
私はどうしたいかな、と思うと、もっと色んな事がしたい、かな。

転職前は、ほんとにプライベート第一主義で、特に恋愛依存だったけど
転職後は、やりたかった職種なせいもあるけど、ほんとに仕事のこと考えてることが多くて。

長年の付き合いの友達と話すのもいいけど
関係の浅い人の方が実は客観視できるとも思ってて
そのにいに、めぐさんは真面目だから難解くんとちゃんと向き合おうとして疲れるんだね、と言われ。
真面目なつもりはないけど、仕事に対する姿勢は、そうなのかもしれないなー。
難解くんと向き合うのは、それが仕事でもあるからなんだけど(仕事でなきゃ、面倒で絡まないわ)
でも、嫌だなー、って思ってるのになんでやってんだろ、と思ったり。

本来の仕事、それに付随する仕事、難解くんや進藤の件は、私が本来やりたいと思ってることではなく付随するやつ
むしろ、やりたくもないこと、なんだよね。
しかもそれで、私の脳内がいっぱいにされるのは、本当に不本意

私はそんなことよりもっと、やりたいことあるんじゃないかな。
仕事に生きすぎた3年だった気もするし。
もう、子育てからも解放されるわけだし、一度、仕事からも解放されてもいいかも。
退職して、1ヶ月とか休もうかな笑
それくらい、自由になってもいいよなあ、多分。
あ、でもなんか厚生年金とか考えると間空くとよくわからんな。
有休で1週間休めたら、それでもいっか。

とりあえず、気分変えるためにも辞めようかな。
仕事はなんでもいい、生活できるお金がもらえれば。

そのにいとの日々を楽しめる気がするから
また、仕事から恋愛へのシフトチェンジの時かもしれない。

私はやっぱり、プライベート第一主義で生きる方がいいのかも?
今は、そんな気分。