自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

決意

おはようございます。
朝から、重たい。

昨日はもう、あまりの末期症状で急遽、年上同僚にヘルプを出して飲みに行って相談してきました。

朝、仕事行って扉開けたとたん、閉じる音が聞こえるほど閉じました、私の心が。
もう、進藤と本当に話せないし、顔も見れない。

歯の食い縛りも始まりかけてるし
このままだと多分、出社できない日が来てしまう。

でも、彼に何かをされてるわけでも、彼が酷いことをしてるわけでもないので
どうしたもんか、本当にわからない。
単純にもう、私が相手を本当に無理、それだけ。

私がそこまで特定の人をダメになってしまう、という点については
今後の人生でも考えた方がいいことは確かだけど
今現在、ここまで心を閉じて相手を受け付けなくなることについては
対処療法でいくしかない。

なので、非常勤勤務に変えられないか、と思い。
もう来年度は転職を確定するとして、それまでの数ヶ月はフルで働かない。
その話をしたんだけど、 限界になって職場に来れなくなったら考えるしかなくなるけど
非常勤に変えたらもう、辞める方向になるよね、と。
やっぱり、仕事内容は楽しいのに特定の一人のためだけに辞める、ということが勿体ない、という話になる。

それはもう、ほんとにそうなんだけど…
でも、日々を過ごすのが本当にもうギリギリなんだよね
普通の仕事なら、そこまでコミュニケーション取らなくてもできるけど
今の仕事はスタッフ間の密なコミュニケーションが必須で
一緒に作っていく感覚がなければできない。
でも、だからこそ人を選んでしまうんだよなぁ。

やっぱり、辞めたいな。

年上同僚は相談に乗ってくれて有り難いし、私の言いたいこと(相手を悪く言いたい訳じゃない、自分が直さなきゃいけないこともある)も、全部分かった上で話をしてくれた。

でも、ごめん。
やっぱり私は私に無理をさせたくないや。
転職先で、また同じようなことは起こるかもしれない。
でも、ここまで密で少人数で動かなければならない仕事って、とても特殊だと思う。
だから、新天地では苦手な人と距離をとれるんじゃないかなぁ。

もっと早く辞めれば良かった、ってことはよくある。
メガネとだって、別れたからスッキリできたし、他の出会いもあったし。

気の合う人とばかり付き合ってたら、視野が狭くなるとかも思ってたけど
でももう、この歳になるまでにたくさんの人と出会ってきたし、深い関係にならなければ、それなりの社交性で付き合うことはできる。
深くなる人は、自分で選んだ人だけでいい。

うん、自分で選んだ人だけでいい。
大事だから2回言う笑

来月の部長面談で、非常勤になれるか聞いてみよう。
そして、転職に向かって動いていることも。
もう揺るがない。辞めよう。

もう辞めるんだ、と思ったら、少しは気が楽になる。
終わりが見えていると、頑張れる。

今日から、悔いを残さないように働こう。