自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

深夜テンション

突然、目が覚めてしまった。

そして、昨日の進藤の言動と行動を思い出して、イラついてきた。
でも、その時にやっぱり、進藤に対して話せなかった私も、やはり悪い。

私は、人と関わる仕事をしているのだけど
進藤が、どういう意味でやっているのか、をきちんと問わなくちゃならなかった場面だった。
でも、私が進藤と関わるのが嫌すぎて、私は自分の感情を優先してしまった。
つまりそれは、進藤と同じことになる。

進藤は、自分の不安のために、相手の気持ちやこの先のことを考えずに自分基準で動いていたし、発言していた。
それがとても腹立たしかった。
相手の立場に立つとか、相手の気持ちを考えるとか、そこまで意識の回らない人なんだと思う。

最初の頃は、その辺りを伝えていたけど、怒られている、という感覚だけ伝わって、内容が伝わらないようなので
私は、話すのが嫌になってしまった。

でも、私が嫌になって進藤をスルーすることで(私が自分の気持ちを優先させることで)
どんな影響が出るのか、もっとちゃんと考えるべきだった。

進藤を育てたいとは思わない、できれば話もしたくない。
でも、進藤も人と関わり続けているわけで、その人たちの戸惑いや困惑、それを無視するわけにはいかない。

怒られてると思われ続けてもいいから、言うべきなんだろうなぁ。
ただ、難解くんが進藤側につくと面倒なので、難解くんには話を先に通すか。
難解くんは難解くんで、基本、人に興味がないからなー。
なんでこの仕事してんだろ。流れでそうなった、と言うけど、そんな気持ちならやめちまえ、と思ってしまう。

はー。めんどくさ。

だから、ここから去りたいと思ったけど、このふたりとやっていくのがしんどいだけだからなぁ。
難解くんはまだ、話の意図が通じるから良いけど、進藤は、ほんとに伝わらないもんなあ。
一緒に仕事できんよ。マジで。
あー、辞めたくなってきた!!笑




話を変えよう。

昨日の寝る前に、そのにいのLINEで前にリンク貼ってくれた店を探そうと、遡っていたのだけど
会った日の夜に、今日はすごく楽しかったです!また遊んでください!みたいなのがあって
あれ、そのにいって最初にこんなLINEしてきたんだっけ…と思った。

そのあとも、めぐさんに好きになってもらえるか分からないし、とかもあって
え、うちらってこんな話したんだっけ?とか…
記憶にない。笑

でも、こないだ自分でも書いたけど
私が、付き合っても付き合わなくてもどっちでもいい、みたいな気持ちなのが
やっぱり伝わっているのかもしれないなぁ。

そのにい、私に対してどうしていくつもりなのか、見てるつもりだけど
ある程度、ポイントポイントで私が反応していかないと
動き出せない人な気がするなぁ。

今の仕事でもそうなんだけど
私は、周りに「楽しい気持ち」を提供する役割を担うことが多い。
なので、一緒にいて楽しい人が好き、というタイプにはわりと受けがいい。
クールな人には、受けが悪い。二分化します笑

そのにいは、楽しむ気持ちを大切にしていると思ってて
前回会ったとき、私は合理的に現地集合(店で集合)でもいいんじゃないかと思ってたよ、と言ったら
せっかく会うのに、それじゃ寂しいじゃない、って言ってたんだよね。
人と会話すること、同じ目的に一緒に向かうこと、そういうものを大切にできる人なんだな、と思って
その言葉は私にとって、大切な物差しになった。私と同じ感覚を持つ人だな、と。

その逆で、そういう些細なポイントを私がたくさん作ることで
そのにいの気持ちが固まってくるのかなぁと思う。

てゆーか完全に仕事の感覚が私生活にも影響を及ぼしている気がしてきた。この文章を見て汗
まぁ、仕事が先なのか、元々の私がそうなのか、は微妙なラインだが。

でも結局、恋愛は一人ではできないので、共同作業で作り上げていくものだと思うんだよね。
そんなつもりなかったけど好きになることもあるし、いいと思っていたけど離れることもある。

日々の些細なやり取りや言い回し、恋愛初期は特に、そのあたりは気を使えないと難しい。
そのにいは、やっぱり普通の感覚を持っている人なので、私の言動や行動をよく見てるんだよなぁ。
「いつも楽しそう」で「悩みなさそう」な私の、どこまでが見えてるかな笑
どこを押さえたら、いける、って思えるんだろうねえー。
そのポイントが私好みだったら、うまくやっていけそうな気がするな。

私の方が、観察しまくってて怖いね笑