自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

嫌だなぁってこともあるけど。

お疲れさまです。寒い…
やっと土日だ。明日は飲みがあるけど、雨どうなんだろう。

スタッフとの違和感がある中
仲良し同僚の一人が、○○(私が違和感を感じてる同じ部署のスタッフ)なんだけどさ…と電話をくれた。
彼も違和感を感じたようで、心強い。

やっぱり部署内で私だけが違かったりすると
自分が変なのかな…という気持ちになっていくので
そうなると私は、バランサーとしての能力を無駄に発揮して
関係性に平均点を求めていってしまうんだよね。
自分がしんどくないレベルまでは相手に合わせていく。

でも、やっぱり無理!って私はなっちゃうわけで笑
だから、転職も考えちゃってるんだけど。

これだけ感づいてくれる同僚がいると思うと
転職、惜しいのかなぁと思ったりもする。

明日も飲みで会うから、また色々話せると思うけど。
聞いてくれる人がいるって心強いなぁ。
しかも、ヘルプを出したわけじゃないのに。
ま、元々は私を心配して電話をくれたわけじゃなくて
○○大丈夫?って話だったんだけど笑

疲れたなぁとか、嫌だなぁと思うことも多いけど
こうやって嬉しいことがあると、ちょっと、いいな。

その2さんとも会うことになりました。
趣味が合うことだけが分かったところなので、どこに住んでいるのかも、仕事や勤務体系等も知らないけど。

でも、サッと会ってナシと思ったら切る、というやり方は気楽なので嫌いではないです。
嫌いではないけど、イケメンじゃない限りは確実に私も切ると思う笑
気は合ってると思うけどね、確かに。その合理性も含めて。
友達ならうまく行くタイプなんだろうな。
でも、その2さんは友達は求めてなさそうなので、なんとなく消える気もするな。
同僚ならうまくやれそうな人かも。勘も良さそうだし笑

イケメン度、選ぶ店、ごはんの食べ方、で決まります。
私、ごはんの食べ方が汚い人もダメなんです。
ガツガツ食べる人があんまり好きじゃない。
口に食べ物入ってるまま喋る人も無理。
普通でいいんだけど。
ちなみに、美味しそうに食べる人はやっぱり嬉しい気持ちになる。

アプリさんとのやり取りがちょっとかわいく思えてきた。
その2さんの合理的なサバサバ感に、ふーん。って思ってきたからだろうな笑
やっぱり、ちょっと変わってる人が気になっちゃうんだよな。
写真や動画どおりのイケメンだといいなぁ。
もう、ほんとそれ。

はっ!

でも、おひとりさまの覚悟も忘れない。←常に忘れかけてる

明後日、ひとりでのんびりタイム!楽しみだなあ。
早く日曜日になって欲しい。
1日じゅう、布団から出ないという幸せをやりたい。
無理だけど。
子どもがどこかに出掛けてたらいいのにな~。
無理だけど。

のびのびしたいよー。