自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

軽薄、と言う言葉からの連想

ここ最近、頭痛が続いていてしんどい。
気圧の関係もあるのかもだけど、理由はよくわからない。
コロナだったりして、、熱はないけど。

昨日、メガネの言葉の軽薄さについて書いたあと
軽薄ってなんだろう、と思って検索してたら
まぁ、当てはまる。私にも。笑

私はなんと言っても、馴れ馴れしくて言葉が軽い。
ただ、容姿を褒めるとか、そういうのはないんだよな。
どちらかと言うと、相手の発言や行動について言及することが多い。
見た目重視なくせに、なんかそこ、変な感じだね。
相手には直接言わないってあたりが、本気度を感じる気もするけど笑
(本当の見た目重視な感じがする)
あ、服装や持ち物とかには言うかもしれない。

まー、だから自分の基準とずれてるから、嫌な感じがするんだろうな。
たまに言われるならいいけど、いつも言われてると適当にあしらわれている気がする。
でもきっと、無意識なんだろうとも思う。
私も無意識な部分は多いし。
無意識と言うか、生きていく中でそうなっていった、と言う感じ。

私は、目についたものや思ったことを、わりとそのまま言うので
なにも考えてない、とよく言われるし、その通りでもあるけど
自分がいける、と思うタイミングで発してるとは思う。
ただ、いける、と思う範囲がめっちゃ広いから、馴れ馴れしい、と言うことになるんだろう。
たぶんね。
わからんけど。笑

要するに、みんなに甘えてるってことなんだろうな。
世の中の人は大抵がいい人なので
それなりに受け止めてくれるし、なんとかなってしまうことが多い。
はぁ?って空気になったとしても
今じゃなかったなー。って思うくらいでそこまで落ち込まないのは
結局私の言葉の軽さ=気持ち的にも軽い、からなんだろう。

まー、いつもいつも能天気にペラペラと軽いわけじゃなくて
私はスイッチが入ってしまうとめっちゃ熱く語ってしまうので
あまりスイッチを入れようとは思わない笑
そして、スイッチを入れて話せる人と言うのは限定的なんだよね。
私に耐えうる人じゃないと笑

そういう意味では、実はメガネは耐えうる人ではない。今のところ。
でも、熱く自分の内面も含め話せる人がいいのかどうか、が悩みどころでもある。
友達は、そうであって欲しいし、実際にそうだ。
でも、恋人はどうなんだろう。
私はその役割を、恋人に求めているだろうか?

元彼は、完全にそうだった。
彼自身も私にその役割を求めていたし、まぁ、それが強かったのもあり、私も同調したのかもしれない。
それはそれでいい関係だったとは思うけど、恋人、だったのかなぁ?と言う気持ちに最後はなっていった。
戦友のような、親友のような、あとは変な言い方になるけど、夫婦のようだった。

私はずっと、夫婦の究極形は親友だと思っていて。
夫婦って、ずっと恋人ではいられないし、共に生きていく、と言うことを重要視するならば、親友がベストだと思う。

でもきっと、今の私が求めているのは恋人、なんだよなぁ。
で、これから先も夫婦を求めるかと言うと、よくわからない。友達がいるからなぁ、と思っちゃう笑
そう、その役割はわりと満たされてるんだよね。

だから、恋人に対して「恋人と言うジャンルでいたい」と思うとき
そこには、ある意味上部を取り繕う(=軽薄な)関係、を保つことが重要な気がする。
恋人はやっぱり、夫婦や友達よりも、謎が多くないと成り立たない気がする。

うん。なんか、整理されてきた!笑
だから私は、メガネと心理的距離があるのかもしれない。
メガネを、耐えうる人にしてはいけない理由、があったんだな~。
何でも話せて、分かってもらって、をやりはじめたら、夫婦になってしまう。
そうしたら私は、外に恋人を探しにいってしまう。
そんな気がする。

上部を取り繕って、チャラチャラと楽しいことばかりしてる感じが、私の恋愛や恋人のイメージなのかもしれないな。
たまにアクシデントがあって、別れる別れないで泣いたり、そういう感じ。
バカにしてる訳じゃなくて、それが好き。

だから、本当に大切だと思った人と夫婦になったとしても
その、チャラチャラと楽しい感じが、たぶんいつも欲しくなる。
そしてそれは、友達と遊ぶ、と言うのとは違くて
私の女としての部分が満たされる遊びなんだろうな。

夫婦になっちゃうと、そこを外に求めちゃうから
やっぱり、メガネとは恋人と言うジャンルで付き合っていたいなぁ。
いつかもっと年老いたら、一緒に住めたらいい。
その時自分が落ち着いているのかどうか、わからないけど笑

そう思うと、メガネの軽薄さは必要なのかもね。
私がメガネに話を聞いてもらわないことも。

お互い独身なのに、やってることがなくとなく不倫に近い気がする笑
バツイチ同士で、結婚に興味ないからなのかなぁ笑
結婚しちゃうと、恋人から夫婦になってしまう、と言うことに、残念な気持ちがある同士なのかもしれない。

そうは言いつつも、やっぱり、もっと楽しいことないかな、と考えている私は
どんなにメガネが軽薄にしてくれても
満たされないものがあるんだろうなぁー。