自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

思考がぐるぐる

おはようございます。
起きたときに、あー、まだ日曜日か。。と絶望気分。
休みが多くてしんどい。
いや、活動できるならしんどくないや、自粛の休暇だからしんどいのか、、

ウィルス以外だと、震災しか思い付かないけど
何て言うか、こういう大変な事態のときに
すごく忙しくなってしまう職種と、することがなくなってしまう職種が、明確になるんだなぁと、つくづく思う。
あ、でも医療関係の方たちは、どっちも忙しいね、、

エンタメ的な職種は、不謹慎みたいな感じになっちゃうこともあるし
つくづく、心に余裕ないと難しいのね、とも思う。
(コロナの場合は集まるから無理なんだけど)

私も対人の仕事だから、人が集まらない限り仕事ができない。
年度末だったから、事務作業が多くてそれらをやっていたけど、来週からは電話番出勤だもんな。

ダメだ、外に出れないのも活動できないのも無理だ。
土日だけでもバイトしようかな。
仕事が理由なら外で動くことができる。

なんか、外出が悪のような扱いになっていることもしんどい。
分かってるよ、みんなでこもれば感染が広がらないということも。
私が深く考えなさすぎなんだとは思うけど
目くじら立ててキーキー怒られる感じがすごくしんどい。
思考回路を、ある一定の基準に合わさせられている感じが、とてもしんどい。

ネットでコロナの検索をすると、色んなものに出会ってしまうので
基本的にはテレビからしか情報を得ないようにしてる。
ツイッターも見るのやめようかなぁ。
でも、この自粛期間に面白いことをやろうと思ったら、やっぱりネットを利用した何か、になりそうで
その情報をキャッチするのは、やっぱりネットが早いよね、とも思って悩ましい。

もっと、優しい気持ちで、みんなで頑張ろうね、だったらいいのに。
まぁ、ウイルスに対する恐怖感や不安を感じる尺度が人によって違うだろうから、いろいろ難しいけどさ。。
インフルエンザだって、毎回きちんと予防接種して、いろいろ気を付けている人もいれば、なにも考えてない人もいるわけで(ごめん私こっち)。

死に対する恐怖感の違いもあるのかなぁ。
予防できたのに!という後悔をしないため、ってことなんだよね、きっと。
大切な人は、そりゃあいなくなってほしくない。
私だって、死なずに済むなら死にたくはない。
でも、私は一番悲しいのは自死なので、もしも外出禁止になったとして、そのしんどさから自死する人がいたとしたら、人々はなんて言うんだろう。
我慢の足りない人間は死んでもしかたない、とか言うんだろうか。

うーん、考え方が卑屈になってるな笑

暇だと、ほんと無駄なこと考える。

色んな思考回路の人間がいて、それらがまとめて生きているのが地球で
そこに、こういうウイルスが発生して。
今、人類は試されているのだろうか。
なんか、そう思ってしまうんだよなぁ。

病は気から、と言うしね
やっぱり免疫を高めることが大切だなぁと思うから
優しい気持ちで、小さな楽しみや喜びを見つけて
周りの人を気にしなくなるのは難しいかもしれないけど
いろいろな人がいるわけだから、そんなみんなで生きているわけだし
批判的にはなりたくない。
大変な状況で頑張ってくれている方たちには、感謝。

私は、バイトに行った子どものために昼食を作るかー。
子どもがいるから、まだ話し相手がいて良かった。感謝だね。

さー、腹筋でもしよー!