自由にたのしく、じぶんらしく。

恋愛と美容とおいしいもの。

客観的に見た自分

こんにちは。
今日は引きこもり予定なので、またちょくちょく記事を書きに来ると思います。

とりあえず洗濯と掃除。あとは、前に東京ラブストーリーアマゾンプライムで見ている、という記事を見てから私も見たいと思っていたので、昨日から見始めたので、その続きを見るっ!
そしたらまとめて感想書こうー。楽しいなぁ、昔のドラマっ!

今回は、客観的に見た自分の話。
これは、本当に「見た」話から入ります。つまり、動画で撮られている自分ね。

なかなか動画に撮られる機会なんてないよ、という人もいると思いますが、私のまわりには結構動画で撮るのが好きな人が多いのか、あとは仕事がらみだったり、趣味がらみだったりで、撮って欲しいとは更々思ってないけど、撮られていることは多かったりします。

でも、動画で撮られると、本当にいろんなことを気を付けようと思うので、とてもいいと思います。

まずは、声。
ほんとに自分自身がイメージしてる声と違いますよね。
声の高さもだし、大きさもだし、、でもなにより私の場合、基本いつもほとんど笑っている汗
いや、楽しそうでいいじゃんって思うかもしれないけどね、私の笑い声がずっとしてるんですよ。うるさー!みたいな、、。

ただ、「いつも元気だよね」「いつも楽しそうだよね」と、よく言われるので、そのゆえんはわかる気はする。しかし、嫌味だったらどうしよう。
そこが好き、場が明るくなる、と言ってくれる人もいるので、そのプラスの意見を胸に、私は生きていきたい。

あとは、思っているよりも鼻声的な声。頭が悪そう(いや、悪いけど)。
結構キビキビ話しているつもりなんだけど、頭が悪そう(2回目)。
あと、たまにちょっとキンとした声になるので、ここはとても気を付けたいと思ってる。耳障りが良くないじゃないですか。
だいたい、ちょっとムキになったりするとなりがち。だから、心に余裕を持ち、テンション高くなりすぎたりしないようにしよう。

次は動作。
これはね、忙しない。落ち着きのなさは自覚あるものの、実際に見てしまうと落ち込む。じっとしてろよ!って、自分に思う。。
そして、自分で言うのもあれだけど、めっちゃ女なんだよなぁ。動きが。
これは、良いのか悪いのかサッパリわからんけど、仕草とかそういうのが、くねくねしてるというか(変な意味じゃないですよ)、「女性役やってください」と言われた人がやりそうな動きって言うか笑

だから、ただでさえそうなのだから、私が女を意識して動いたら、かなり滑稽と言うか、やり過ぎになるんだろうな、って思う。
だから、私は自然にしていればいい、と思ってる。
あ、忙しなさはちょっと気を付けなきゃだけど。

声はある程度想像ついても、動きってほんとに動画で見ると驚く。
なんか、ひとりの女として「画面の中の女(自分ね)」を見ると、感想が変わる。
なんかね、ひとりの女として見たとき、私たぶん、こういう女好きじゃないわ、って思うんだよね笑

動きがわざとらしくて(でも、わざとじゃないんです)、ねーねー!っていつも誰かに声かけてて(その通りだけど)、なんかねー、あざとさを感じるというかねー。

自分なんだけど、そういう風に見てるとすごく恥ずかしくなってくる。
でも、いつもみんなが見ている私は「コレ」なわけで、今さら必死に弁解したって、知らないのは私だけ、「いや、めぐっていつもこうだけど?」って言われるだけな訳で。
さらにいえば、そんな自分を「あざとい」と思うのすら、私だけかもしれないわけで。

とりあえず、自分の発言のあとに空気が凍ってる、とか、不用意な動きをして誰かを困らせてる、とか、そういうのは動画から見られることは今までなかったので、その点では大丈夫かな、と思ったりします。

こんな女なんだー、私。。
っていうのを客観的に知りたいとき、是非とも女子会とか動画で撮ってみてください笑

てゆーか、女子会は撮ったことないわ。また感想変わりそうだな、今度撮ってみようかな。ガンガン仕切ってそう汗

今はスマホで簡単にムービー撮れるから、便利だよねぇ。
今度のデート、メガネとも撮ろっかなぁ♪